私の所有するクレジットカードについて

30代の会社員です。我が家ではクレジットカードを複数枚所有し、用途に応じて使い分けています。先ずは家賃、水道光熱費や学資保険など定期的に出費があるものについては家族共通のカードを使用しています。必然的に額が大きくなるのでポイントも貯まりやすく、貯まったポイントで商品券などを得ています。また、結婚式の費用もカードで払いました。一時的にカード会社に限度額を上げてもらって対応しました。数百万円を現金で支払うのは怖かったので、カードで払うことができて良かったです。私個人としてもJALカードを保有しています。定期的に飛行機を使用する出張があるので、マイルも貯まりやすくて重宝しています。マイルの使い道は妻には内緒にしていますが、お小遣いの少ないサラリーマン生活をしていますので非常に助かっています。

クレジットカードの使い時

クレジットカード、持っている方は多いと思います。すごく便利ですよね。手持ちがないときにサイン一つ、暗証番号一つでお買い物ができてしまうし、海外旅行ではお金を持ち歩くというリスクが軽減されるし、使えば使うほどポイントが貯まったりします。でも、日常生活の中ではなかなかクレジットカードって使わなくないですか?スーパーで買った夕飯代の三千円程度、クレジットカード払いにしますか?友達とファミレスに行って割り勘した千円程度、「カードで」と言いますか?多くの方は現金払いだと思います。日本人の性格でしょうかね、「三千円程度をカード払いなんて恥ずかしい」「人と違った払い方で手を煩わせるのが申し訳ない」「サインなどで時間を摂っていると、後ろ並んでいる人の視線が痛い」など、気になってしまい、結局現金を出してしまうんですよね。

クレジットカードを即日発行するための注意点

クレジットカードの発行には通常、申し込みをしたあとに厳正な審査を受けカードを郵送で受け取るといういくつものステップが存在します。特に申し込み書類の提出やカードの受け取りを郵送で行った場合、審査に問題がなかったとしても実際にカードを使えるようになるまでには数週間を要することも珍しくありません。そこで、とにかく手早くクレジットカードを利用したい時には即日発行に対応したものを選ぶようにするのが重要となります。即日発行カードの特徴は、申し込みをインターネットで受け付けていることと、カードの発行と受け取りを指定の店頭窓口で直接行えるようにしていることです。ネット申し込み後に独自の基準ですぐさま審査を行い、無事に通過すれば最寄りの受け取り窓口でカードを入手しその日のうちから利用できるようになります。このため、どうしても即日から利用したいのであれば事前に最寄りの受け取り窓口を確認しておくことも必要になります。当然ながら、ネットでの申し込みを夜に行った場合は店頭窓口が開く時間帯まではカードを受け取ることができません。審査にかかる時間も考えて、クレジットカード即日発行にこだわるのであれば申し込みはネットであっても午前中に終わらせておきましょう。

自制心を保てない人間はクレジットカードは持ってはダメですね

お恥ずかしい話ですが、私は自制心に乏しい人間です。腹が減ったと思えば何かを食べ、眠いと思ったら時間を見つけて眠ってしまうような生活を送っていました。そのため、物欲も抑えることが難しく、ついつい欲しいと思ったものを購入してしまったりしていたんですよね。しかし現金には限界があるため、手を出してしまったのがクレジットカードなのです。クレジットカードはそれ自体は非常に優れたアイテムなのですが、使用する人間によってはとんでもないアイテムになってしまいます。そう、私のような自制心に欠ける人間にとっては危険なアイテムなのです。私も物欲に負け、ついつい色々と購入してしまいましたよ。もっとも、明細を見た妻に激怒されて事なきを得ましたが、もしもそのまま行っていたらどうなっていたのかと思いますね。やはりクレジットカードは、しっかりと自分を律して使用しなければいけませんね。

クレジットカードのポイントとスーパーのポイント

今では何処のスーパーでもクレジットカードが利用できますが、つい最近までは使えない店舗もありました。大手のチェーン店ならいいのですが、中小のスーパーでは現金のみとなっている店舗もありました。こういう店の場合は、現金だと店のポイントが付くのですが、クレジットカードで決済をすると店のポイントは付かないことが多く、次第に行く頻度が少なくなってきました。どうせ買い物をするのなら、クレジットカードのポイントと、店の発行しているポイント両方ためたいものですし、店のポイントが付かないと何か損をしているかのように感じてしまうのです。つい最近もよく利用していたスーパーが、独自のクレジットカードを導入したため、他者のクレジットカードでは店のポイントが付かなくなりました。これはショックで、そのスーパーのクレジットカードを発行しようか考えましたが、これ以上増やしたくないので断念し、そのスーパーの利用頻度は減ってしまいました。

新幹線・・・かなりお得に利用しています

結婚してから、実家がいわゆる「新幹線の距離」になりました。夫の仕事の都合上、一旦出張となると、すごく期間が長い(1ヶ月から半年程度)ので、いない時は実家に帰ってていいよ、と言われていて・・・。夫の長期不在の時は実家へ帰らせてもらっています。そんな感じで新幹線をよく利用するようになってから作ったのがJR西日本のJ-WESTカード。エクスプレス予約をするとかなり運賃が安くなるので助かっています。発券いらずでカードを通すだけで済むのも楽ですし、ポイントが貯まるとグリーン車に乗れたりもするんですよ。年会費はかかりますが、それ以上にお得なので・・・便利に使っています。作ってよかったな、と心から思うクレジットカードです。このカードを作ったことで、新幹線がより身近なものとなりました。

タバコをクレジットカードで購入する

私は毎月タバコをクレジットカードのみで購入します。そのため、タバコを購入するためだけのクレジットカードを1つ持っています。またタバコを購入するときは、カートンのみと決めています。クレジットカードでタバコを購入することによって、毎月自分がいくらタバコにお金を費やしているか把握することができます。これはとてもお金を管理するのに役立ちます。このように、管理することでついついタバコを買いすぎてしまったなどという状況を避けることができます。また少しずつではありますが、クレジットカードでタバコを購入することにより、ポイントを貯めることができます。貯めたポイントで違う商品と交換できたりするので、非常にありがたいと感じています。

20代なら!JAL CLUB EST カード

若いうちからいろんな経験をしろと言われても、若い頃はお金がないから貧乏旅行くらいしか出来ない。JAL CLUB ESTカードはそんな人におすすめの20代でしか持つことのできない、ワンランク上のステージを体験出来るカードです。普通のJALカードとは何が違うのか。①サクララウンジを年間5回利用できる。②マイルの有効期限が36ヶ月から60ヶ月になる。③毎年、5,000円分のeJALポイントがもらえる。④国際線利用時は、 ビジネスクラス・チェックインカウンターが使える。⑤搭乗ボーナスマイル、FLYONポイントの優遇がある。これらの特典が、JALカードの年会費に5,400円プラスすることで受けられるカードです。ちなみに、この5,400円の中にはショッピングマイルが2倍になるショッピングマイル・プレミアムの年会費3,240円も含まれているので実質2,160円で受けられる特典と考えるとお得感満載です!クレジットカードを使うなら、少しでもお得にというのは当然ですが、新しい世界を体感出来る、そんなカードを持ってみてよかったととても満足しています。

お得に使えるエポスゴールドカード

ショッピングテナントのマルイが提供してくれるエポスカードはノーマルカードだけでなくゴールドカードもあります。ゴールドカードは年会費として5000円かかるものの、年間五十万円以上の利用でその半分、百万円以上の利用で全額ポイント還元があるため、使い方によっては年会費無料のゴールドカードとなります。もちろん空港ラウンジの利用や海外旅行保険なども無料付帯でついてくるため、お得なサービスを無料で受けられるようなものです。ポイント還元もマルイでの利用ならば1%を超えてきますので、ファッションに敏感な方ならばお得に使いこなすことができるでしょうね。ネットショッピングでもポイント還元を高めてくれるサービスもあります。